MIND THE GAP!☆1本900円の高級歯ブラシ(CURAPROX)導入

こんにちわ、神保町タワー歯科・矯正歯科、歯科衛生士の渡辺です。

 

先日、糖尿病内科医の西田亙先生のセミナーに参加させていただきました!

そこで紹介していた「CURAPROX(クラプロックス)」という歯ブラシ、実はこの歯ブラシがすごくよくてうちの医院にも導入しました♪

 

何がいいのかというと、一般的な歯ブラシは植毛本数が500~800本程度なのに対してクラプロックスは最大10倍の5460本も高密度植毛で汚れを徹底的に取り除きます!!

 

また一般的な歯ブラシは力を入れて歯を磨かなければ歯周や歯間な汚れを取り除くことは困難です(一般的な歯ブラシのブラッシング圧は約150g)しかし、過度な圧力は歯肉を傷つけることもあります(;O;)

 

それに対して、クラプロックスは毛の素材がポリエステルで弾力もあるため使用時のブラッシング圧が約80gです、やさしく磨けて歯肉へのダメージも防止します。

歯肉にも優しくかつ高密度植毛により徹底的にプラークを取り除けるなんて素晴らしくないですか?(^^)/

 

うちのスタッフはクラプロックスの魅力にまんまとドハマりしました(院長も毎日喜んで使ってます)

スイス製なのでデザインもとってもオシャレ!

 

スライド3

スライド5

 

↑これはクラプロックスのカタログの表紙なのですが、「MIND THE GAP!」

ヨーロッパでは駅の電車とホームの隙間に注意!という注意喚起として使われる言葉なんですが。

 

なぜクラプロックスの表紙にMIND THE GAP!と書かれているのか、、それは女の人の前歯に隙間がありますね、そうなんです隙間なんです!

歯磨きは歯の表面だけではなく歯と歯の間の隙間にも注意して磨いてくださいと書かれています

歯の表面も大切ですが隙間もとっても大切です!

 

 

この歯ブラシの説明書には、歯ブラシだけではお口全体の70%しか磨けませんが歯間ブラシをプラスすれば残りの30%磨くことができます♪

ということが書いてあります!

こんなに素晴らしい歯ブラシなのに、歯ブラシだけでは不十分!ということが書いてあるのが、おもしろいですよね♪

 

お口の中を清潔に保つには、歯間清掃は必須です!

隙間を忘れている方は今日から始めましょう!

スライド2

 

 

↓先日院長が雑誌LDKのオーラルケアの特集に掲載されました(^-^)

ここでは、毎日の歯ブラシのみでは100%の汚れを除去するのは難しいので、定期的に歯科医院にて歯のクリーニングを行いましょう!

と書いてあります!

スライド5

 

自分に合った歯ブラシをお探しの方はお気軽にご相談してくださいね♪

 

神保町タワー歯科・矯正歯科のHPはこちらから☆

スライド1