歯科用顕微鏡導入☆千代田区・神保町にて精密歯科診療実地

こんにちは、千代田区・神保町タワー歯科・矯正歯科の越智です。

 

先日、ついに、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入しておりました。

 

これまでは歯科用ルーペを用いて可能な限りの精密な診療を行っていたのですが。

今回導入した歯科用顕微鏡は、最大21.2倍の倍率まで拡大することが出来ます。

スライド3 スライド4

1000円札に隠された『隠れ文字』もこの通りです。

カメラでは平面にしか見えないのですが、実際に覗き込んでいるレンズ越しでは、お札のインクの立体感もはっきりクッキリ見えております。

 

特に神経の治療を行う際にはとても効力を発揮致します。

当院では歯科用顕微鏡を用いることで、別途費用を頂くことはございませんのでご安心くださいませ。

 

今後もより質の高い診療を行えるよう、スタッフ一同トレーニングをして参りたいと思います。

スライド2

 

スライド5

東京千代田インプラント矯正センター併設 精密歯科診療の神保町タワー歯科・矯正歯科のHPはこちら☆