患者さま目線のインプラント治療を☆即時荷重研究会参加

こんにちは、神保町タワー歯科・矯正歯科の越智です。

 

先日、私も理事の仲間入りをさせて頂いているインプラントの即時荷重研究会の症例検討会が品川で行われました。

スライド1

歯科医師になってさまざまな勉強会に参加しておりますが、この研究会のコンセプトは、『患者さま目線のインプラント治療』です。

 

 

痛くなく、早く噛めるようになることを患者さまは望んでおります。

治療期間を極力短く、早く噛めるように、当院では条件が良ければインプラントを入れたその日にインプラントを用いた仮歯を入れることが出来ます。

 

そういった良い条件をクリアするための勉強を行っております。

 

私も6月9日、10日東京国際フォーラムで行われる日本顎咬合学会の総会にて、この研究会を代表して発表させて頂くこととなりました。

日々進化する歯科技術、歯科材料の発展とともに、いままで以上に患者さまに優しいインプラント治療を提供出来るよう今後も研鑽を積んでいきたいと思います。

 

スライド3

神保町タワー歯科・矯正歯科のHPはこちらから☆

当院併設、東京千代田インプラント矯正センターのインプラント治療についてはこちらから☆

matiuke