インビザライン勉強会に参加☆予測実現性の高い矯正歯科治療

こんにちは、神保町タワー歯科・矯正歯科の越智です。

 

最近、いろいろな勉強会に参加することで、とても多く先生とお知り合いになる機会が増えました。

お金を払って様々な講習会や、勉強会に参加するのですが、そこで出会う方々とのご縁というのは、本当にそれ以上に価値のあることが多いと感じます。

 

情報に振り回されることは良くないのですが、

 

今の歯科界がどのような方向に進んでいるのか?

また、最新の歯科治療技術や機材、材料の進化についての情報収集は必要かと思います。

 

先日も、クリアスマイルアカデミーというインビザラインの勉強会に参加しました。

三越前駅から徒歩1分のスルガ銀行の一室をお借りしての勉強会でした。

スライド2

 

矯正治療を行うにあたり、よりよい治療のゴールを設定することも大事なのですが。

もっと大切なことは、如何にトラブルを回避するか!?

 

ということでした。

講師の先生の実体験をもとに実際にあったトラブルを伺い、学びました。

 

どんな治療でも、出来ることと出来ないことがあります。

患者さまの希望に沿うことができるのか?この治療のゴールの設計が大切だと学びました。

 

また、予測実現性の高い計画を立てるために、いろいろな事を考えてシュミレーションを設計します。

スライド1

 

よりよい治療を提供できるよう、歯科医師である限り、勉強することを続けようと思います。

 

痛みの少ない、マウスピース矯正についてのご相談は、神保町タワー歯科・矯正歯科まで☆HPはこちら☆

A2ポスター