東京千代田インプラント・矯正センター設立☆スマートオペ・スマート矯正

こんにちは、神保町タワー歯科・矯正歯科院長の越智です。

 

当院は東京法務局の正式な認可(0100-04-015870)を得て

『東京千代田インプラント・矯正センター』を院内に設立致しました。

 

当院では、最新の3Dシュミレーション技術を駆使した、スマートオペ(インプラント)、スマート矯正を実地します。

 

スマートオペとは、歯科用CT,歯科用3D光学スキャナーを用い、3Dシュミレーションを行い、低侵襲なインプラント手術を行うことです。

従来のインプラント手術より、手術時間の短縮や、治療期間の短縮も可能となります。

条件が良ければ、インプラントを入れたその日に仮歯を入れることも可能ですし、歯を抜いたその日にインプラントを入れることも可能です。

 

またスマート矯正では、これも歯科用CT,歯科用3D光学スキャナーを用い、3D診断を行い、これまで、ワイヤー矯正では難しいといわれてきた動きも、マウスピースの特性を生かし、患者様の負担を極力軽減した矯正治療を可能にしました。

 

また、当院では、2017年7月に歯科用顕微鏡:マイクロスコープとセレックを導入することが決まりました。

マイクロスコープにより、精密な歯科診療を行うことを可能とします。

セレックとは、3D光学スキャナーを用いて、光学印象をとり、40分後にはセラミックがオーダーメイドで出来るというすごい機械です。

 

これまで、よりもより早く、より精度の高いセラミックが即日セット出来るようになります。

 

当院にご来院頂いた患者によってより質の高い診療を提供できるように今後も務めて参ります。

 

ホームぺージもより診療内容が分かりやすいものに更新中です。

また、新規歯科器材が導入されましたら、ご報告させて頂きます。

 

東京千代田インプラント・矯正センター併設 神保町タワー歯科・矯正歯科のHPはこちら

スライド2 スライド3 スライド4 スライド5  スライド7 スライド8 スライド9 スライド10 スライド11 スライド12 スライド13 スライド14 スライド15 スライド16  スライド18 スライド19